通所リハビリテーション 【料金表】

通所リハビリテーションとは、自宅で療養されている方が健康の維持・機能回復のために通いながらリハビリテーションやレクリエーションなどを行うサービスです。






【リハビリテーション内容】
理学療法士・作業療法士による専門的な機能評価により
1)個別(1対1)機能訓練
2)集団機能訓練 
3)物理療法(低周波治療や電気マッサージ等)
4)器具訓練 
5)その他(作業等の)プログラムを組み合わせ身体機能の維持・改善を目標とします。

また、作業療法士による治療として、手芸、工作等の作業や治療的ゲームを行います。
※外出行事や作業レクなど積極的に行なっています。

通所介護 【料金表】

通所による日帰り機能訓練、健康チェック、入浴、食事等を行う介護サービスです。もてき脳神経外科の通所介護には機能訓練指導員として理学療法士が配置されております。






【理学療法による訓練】
基本動作(寝返り・座位・離床等)、認知症等による運動能力低下の進行予防、維持および改善をはかります。
【言語療法による高次機能リハビリテーション】
言語障害、嚥下障害、認知症等の進行予防・維持改善を図ります。

認知症対応型デイサービス 【料金表】

居宅要介護者で認知症の人が、日帰りで通って、入浴、排せつ、食事等の介護、生活等に関する相談と助言、健康状態の確認その他の必要な日常生活上の世話と機能訓練が受けられる介護サービスをいいます。認知症の予防のプログラムに積極的に取りいれたデイサービスです。認知症高齢者の方が安心できるような環境の中、一人ひとりに目が行き届いた介護サービスを提供する、認知症高齢者専門の通所介護サービスで、ご利用者様やご家族様とコミュニケーションを図りながら、一人ひとりの心身の状況・生活習慣等を把握し、その上で一人ひとりのペースに合わせた介護サービスを提供いたします。認知症の進行に伴い、さまざまな不安や悩みを伴いまが、住み慣れた地域やご自宅で安心して生活を続けていけるように、日常生活動作を基本としたリハビリに楽しく参加して頂きます。

【理学療法による訓練】
基本動作(寝返り・座位・離床等)、認知症等による運動能力低下の進行予防、維持および改善をはかります。
【言語療法による高次機能リハビリテーション】
言語障害、嚥下障害、認知症等の進行予防・維持改善を図ります。

認知症対応型デイサービス利用の効果としては、以下のような内容が期待できます。
・日々の健康チェックにより、健康状態が把握できる。
・孤立感をなくし、生きがいのある生活を送ることができる。
・ご家族の身体的・精神的負担の軽減が図れる。